RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
響きます
友達の詩
友達の詩
中村 中,浦清英
最近耳にしてからすごく心に染みてました…切ない曲です
中村 中(なかむら あたる)という人を初めて知るきっかけになった曲です。
きっとみんなが今までに色んなところで抱いた気持ちが
切々と歌われています。
大切な人とは友達位がちょうどいい…とか
大切な人が見えていればそれで上出来…とか
恋をして切なくなると、きっとこういう気持ちになったりします。

先の見えない恋…
痛いね…痛いくらいに響く。
傷が癒えてないのに、次の恋で埋めようとしたり…
理屈では片付けられないのが恋だと思うけど
けっこうひどい傷を負ったりする。声にならない声で泣いたりする…

なんか重たくなっちゃったけど
こういう曲でしんみりする休日もいいものです
author:ikukoblog, category:-, 12:25
comments(1), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:25
-, -, - -
Comment
手をつなぐ〜ぐらいでいい〜♪

性同一性障害のドラマ(「私が私でいるために」だっけ?)で聴いて私もよく口ずさんでます。
ほんと”痛い”って表現が合っちゃう歌。うぅ。
saeko, 2006/12/18 10:46 PM









Trackback
url: http://ikukoblog.jugem.jp/trackback/54